純水の軟水は北アルプスの湧き水からアルピナウォーターへ

ウォーターサーバーを設置するといくらかかるのか?


ウォーターサーバーを設置しよう。
と考えた時に一番気になるのが、月々の料金ですよね?

いくら便利でも、コストが高いと長く使うことができません。


では、実際にかかる費用はいくらぐらいなのでしょうか?

ウォーターサーバーの費用は、大きく分けて2つに分類されます。

●サーバーのレンタル料金

●水の料金


サーバーのレンタ料金は、
一般的に月々500円〜1,500円というのが相場で、業者によって異なります。

また、中には、サーバーのレンタル代は無料というところもありますね。


水の料金は、1本1,000円前後〜2,000円程度というのが相場で、
これに1ヶ月の使用本数をかけるということになりますね。


しかし水の料金は、業者によって異なりますし、
当然ながら、水の種類やその家庭の人数や使用頻度や使用用途によっても
全然違ってきますよね。


おおよそ、大体の目安として、これらの金額を合わせると、
ウォーターサーバーの使用料は、
月に1,500円〜3,500円位といったところでしょうか。


サーバーのレンタル代が無料の業者を使用すれば、
もう少し料金を抑えることができます。


今回ご紹介したコストはあくまでも一般的な例だと思ってください。


これにプラス電気代がかかりますし、
1年に1回「メンテナンス料」がかかる業者もあるので、
コレも要確認ですね。


◆「アルピナウォーター」 メンテナンス代 2年に1度サーバーの無料交換

◆「アクアクララ」    メンテナンス代 無料(サーバーレンタル代に含)




さて、ではその電気代ですが・・・

『ウォーターサーバー』を設置することで、
電気代の負担が今までよりも多くなるということを忘れないようにしましょう。

つまり、『ウォーターサーバー』にかかる毎月のコストは、

水代+サーバーレンタル代+電気代になるのです。


では、『ウォーターサーバー』を設置した場合、
一体どのくらいの電気代がプラスされるのでしょうか?


一般的に、『ウォーターサーバー』を設置すると、
今までの電気代に1,000円ほど毎月加算されるといわれています。


ただ、ここで注意したいのが、
この1,000円という金額はあくまでも最低金額だということです。


ほとんどの『ウォーターサーバー』は、1,000円を超えると考えてください。

しかし最近では、省エネタイプのものがどんどん出てきているので
もっと安くなるでしょう。


◆「アクアクララ」からは、
 電気料金を今までの1/3に削減したecoタイプが出てきています。
 月の電気代が350円位のようですね。



電気の消費量が多い『ウォーターサーバー』だと、
毎月1,500円位かかる場合もあります。


仮に1,000円だとしても、年間で12,000円アップです。


『ウォーターサーバー』を設置する場合は、
コストと必要性を考えてから利用されてくださいね。


アルピナウォーター

アクアクララ



posted by アルピナウォーター at 09:37 | ● ウォーターサーバーはいくらかかる? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする