純水の軟水は北アルプスの湧き水からアルピナウォーターへ

赤ちゃんや妊婦さん、お年寄りにもウォーターサーバーの水は安全か?


ウォーターサーバーの水は安全性が高いといわれていますが、
これは本当なのでしょうか?

結論からいうと、
ウォーターサーバーの水は安全だといって良いでしょう。


ですが、だからといって「日本の水道水」が危険という訳ではありません。

むしろ、日本の水道水は世界に誇れるものでしょう。


水道水は危険だと思われている人が多いですが、
実は、水道水の方が水質基準がウォーターサーバーよりも厳しいです。


そのため、ウォーターサーバーの水が水道水よりも安全性が高いとは、
必ずしも言い切ることができません。


このことを理解した上で、
ウォーターサーバーを使用するようにしてください。

しかし、最近ではCMもやっていますし
「水道水の安全性が高い」ことは皆さんご存知でしょう。


でも、やっぱり・・・・

安全性が高い。のとおいしさ。とはまったく別の話ですね。


やはり水道水は「塩素殺菌」というのがネックでしょうか。



そこで、ウォーターサーバーを使用している人は、
ウォーターサーバーにどのような魅力を感じて設置しているのでしょうか?


アンケートをとってみた結果
「安全性以外」のウォーターサーバーの魅力は、以下の通りです。

●単純に、美味しい

●すぐ使える温水機能が便利

●重い水を運ぶ手間がない


ウォーターサーバーの水は、
水道水のように塩素の臭いや味がしないので、美味しく飲むことができます。

また、温水機能があるので、
いちいち沸かさなくてもすぐにお茶やコーヒーを飲むことができますし、
水を買って運ぶという手間も省くことができる。
というのはなかなか魅力ですよね。

水はけっこう重たいですからね。


では、赤ちゃんや妊婦さんにとっての安全性は?


なんだかんだ云っても、
『ウォーターサーバー』は安全性が高いといわれているので、
赤ちゃんのミルク作りに使用されている人も多いのではないでしょうか。


しかし、色々ある全ての『ウォーターサーバー』の水が
赤ちゃんや妊婦さんにとって安全という訳ではありません!


中には、赤ちゃんの健康を害するものもあるので、
『ウォーターサーバー』を選ぶ際には注意が必要になります。


赤ちゃんにおすすめの『ウォーターサーバー』は、以下のようなタイプです。

●軟水の水

●放射性物質の危険がない


赤ちゃんにおすすめなのは、
ミネラルが少ない軟水のミネラルウォーターです。



硬水のミネラルウォーターは、ミネラルが豊富に含まれているので、
赤ちゃんの体にも良いようなイメージがありますが、
それは間違いです


すでにご存知の方も多いとは思いますが・・・・・


大人であれば問題ありませんが、赤ちゃんが過剰にミネラルを摂取すると、
お腹を壊してしまう危険がありますから、

ミルク作りには軟水を使用してください。


そして、放射性物質の危険がないものを選ぶというのも大切です。

赤ちゃんは、まだカラダができ上がっていない為、
大人よりも放射性物質や
外から入る物質の影響を受けやすいといわれています。


そのため、放射性物質の危険がない水や軟水を選ぶようにしましょう。


そういったことを考慮すると、ここでご紹介している

「アルピナウォーター」や「アクアクララ」が最適なんですね。


アルピナウォーターは純水の超軟水で

アクアクララは軟水です。





posted by アルピナウォーター at 19:52 | ● ウォーターサーバーの水は安全か?赤ちゃん・妊婦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする