● 福島原発の放射性物質情報 純水の軟水は北アルプスの湧き水からアルピナウォーターへ

福島原発の放射線物質の影響で水道水は危険!?


はじめに、

3月11日に発生しました、
東北地方太平洋沖地震で犠牲となられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

そして、

被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げ、一日も早い復興を祈念いたします。




今現在、
福島原発の放射線物質拡散圏内の地域の私たちの中にも、

福島原発の事故によっての放射線物質の拡散により、
空気中や水道水、
野菜などからへの人体への影響が心配の方も多いと思います。

が・・

テレビニュースや新聞などでも報道されていますが、
今の段階では、それほど過敏になることはないようです。


水道水に関しては、
【放射性物質】については、水道局が監視しており、
原水を濾過する段階で、ほとんど除去されます。

極微量濾過されなかった放射性物質が残る場合もありますが
健康になんら問題のないレベルのようです。


ただ、今後に関してわかりません。

福島原発のほうでも、今、必死に作業をしているようですが・・・




「飲料水だけでも、どうしても心配!!」という方は


浄水器という選択肢があると思いますが・・・


普通の浄水器では放射線物質は除去できません。

「RO逆浸透膜浄水器」RO(逆浸透膜浄水装置の付いた浄水器)
というのが放射線物質を除去できるようです。


で、楽天ショップを見てみたのですが・・・


高額な商品にもかかわらず、すべて売り切れていました。

やはり皆さん、心配なんですね。


「今のところは、大丈夫!」といわれても・・・


確かに、

特に、赤ちゃんや小さいお子さん、
妊婦さん、これから子供を生もうと考えている人たちは
少しでも放射線物質に汚染されないほうがよいかもしれませんから、

「少しでも被曝はしたくない!」という現れでしょう。


これから、
放射線物質の除去できる浄水器が色々出てくると思いますが
しばらくは、高額でしょうね。




どうしても・・・・

「飲料水は、水道水は絶対いやだ!」という方は


様々な、「ペットボトル」という選択肢もありますが・・・


ゴミが出るし・・・

赤ちゃんや妊婦さんの身体には
かえってよくない成分が含まれているものもあります。


こうやって、消去法で考えていくと安全な水の確保に最適なのは

水の宅配サービスですか。


これから先のことなどもトータルして考えると・・・


ここでご紹介するアルピナウォーター、アクアクララは、
先ほど登場した「ROシステム」を使って水をろ過しています。


ROシステムを何重にも通過して分子レベルまで磨き上げられた水です。


安全で便利な、

赤ちゃんや、妊婦さんにも安心な
水の宅配サービスという選択肢がいいんでしょうか。


ただ・・・・


赤ちゃんをお育ての方や、小さいお子様をお持ちの方

現在、妊娠している方たちは、


皆さん考えることは一緒で


地震直後から、
配送依頼注文が殺到しているところもあるようです。



もし、注文するようでしたらお早めに。











posted by アルピナウォーター at 17:08 | ● 福島原発の放射性物質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする